hirax.net::12月のサナトリウム::(1998.12.30)

12月のサナトリウム  share on Tumblr 



 とある診療所に行った。
かつての療養所の玄関付近前景

 今は使われていない部屋の風景。
療養所の中の一室

 昔の機械が雑然と置かれている。
かつて使われていた道具


 診療所で療養していた人達の名簿もある。名を聞いたことのある多くの人がいた。
堀 辰雄
横溝正史
竹久夢二
佐々木葉

この診療所はある高原の中腹に建っている。

病室の外観
 先の療養所内の一室の写真は、この写真の2階の中央の部屋にあたる。



病室へ上がる階段にある窓
 このような療養所へ入ることのできなかったもっと多くの人も、やはり同じような窓を眺めていたはずだ。
 かつては、結核にかかった人が寝ている部屋、めったに開かない窓、というのはよくある風景だったという。そして、その人達が出てくることはなかった。


この記事と関係がある他の記事