hirax.net::mobile

(PC/スマートフォンの方はこちらからご覧下さい)

hirax.netの最新記事

人に優しい「ジグザグな手すり」 (PC/スマートフォン向けリンク)


 JR お茶の水の駅で「ジグザグな手すり」を見かけました。こんな作りの手すりを見たことがなかったので、手すり周りを観察していると、その近くにジグザグ手すりの説明が書いてありました。その説明を読んでみると、階段を降りるときは手すりでしっかり体を支えることができ、登るときは手すりを握って引っ張りやすいという、ナルホド!人に優しいデザインです。

 この人に優しい「ジグザグな手すり」のコストは、普通の「真っ直ぐ手すり」と比べて、どのくらい高いのでしょう。 多くのことにおいて、コストと何かがシーソーゲームをしていることが多いものです。この手すりの場合には、使いやすさが、どのくらいのお値段アップに打ち勝ったのだろう?と考えます。

この記事と関連する記事


この記事のキーワードとhirax.net内関連記事

 デザイン  ヒューマン・インターフェース  階段  手すり


「デザイン|ヒューマン・インターフェース|階段|手すり」の関連本(amazon)

「デザイン|ヒューマン・インターフェース|階段|手すり」のYahoo!オークション

選択する:


hirax.netの最新記事 jun@hirax.net

Amazon.co.jpロゴ
counter