hirax.net::mobile

(PC/スマートフォンはこちらから)

Older

秒速約340m、ステレオ音声動画の「音源方向」を可視化する!


 来週発売の「ソフトウェアデザイン 2019年6月号」に「秒速約340mで走る音を映し出すカメラ」を作るための技術入門・製作記事(4ページ)を書きました。いつか、街中で写したカメラ映像音声から、誰かの口が何かをかすかにささやく姿を眺めたい…何かが振動することで生まれた音が走る姿を眺めたい…、そんなことをいつかどこかで願ったことがある方は、少しだけでも楽しんで頂ければ幸いです。

「ねえ、秒速5センチなんだって」
「桜の花びらの落ちるスピードだよ」
「秒速5センチメートル」

「秒速5センチメートル
…空間を動くものすべて、映し出して、その美しさを眺めてみたいかも。

この記事と関連する記事


この記事のキーワードとhirax.net内関連記事

 SoftwareDesign  秒速  340m  ステレオ  音声  動画  音源  可視化  ソフトウェアデザイン  2019年6月号  技術  入門  製作記事  街中  カメラ  映像    花びら  スピード  秒速5センチメートル


「SoftwareDesign|秒速|340m|ステレオ|音声|動画|音源|可視化|ソフトウェアデザイン|2019年6月号|技術|入門|製作記事|街中|カメラ|映像|桜|花びら|スピード|秒速5センチメートル」の関連本(amazon)

「SoftwareDesign|秒速|340m|ステレオ|音声|動画|音源|可視化|ソフトウェアデザイン|2019年6月号|技術|入門|製作記事|街中|カメラ|映像|桜|花びら|スピード|秒速5センチメートル」のYahoo!オークション

選択する:


Older
jun@hirax.net

Amazon.co.jpロゴ
counter