hirax.net::Keywords::「スキャナ」のブログ



2010-04-15[n年前へ]

雑貨ショップで「レーザーライト」の内部を覗く  share on Tumblr 

 雑貨ショップに、音に連動して適当な模様を描くレーザライトがありました(右上のようなものですが、右上のものとは違い、回折格子などは取り付けられていないものです)。気になったので、店頭でレーザライト内部を覗いてみることにしました。

 レーザー照射口周りを外して、中身を覗いてみると、緑色レーザーと赤色レーザーに、小さなガルバノミラー2個とミラーが1個の光学系を付けたような具合になっていて、マイクからの音入力でガルバノミラーを動かしている、という具合です。

 なぜ、内部を見たかったかというと、レーザ駆動部分と、ガルバノミラー駆動部分を改造して、(好きな模様を描くことができる)格安レーザースキャナを作れそうかを確認してみたかったからです。このレーザライトが、9千円くらいだったということもあり、部品代を考えるとリーズナブルに思えたのです。

 内部を覗いた結果、これは改造してみる価値があるかもしれない、と判断したのですが、さらに、今度は自分の財布の内部を覗いた結果、買うのをあきらめてしまいました。

 100円ショップにでも行って、部品をかき集め、レーザースキャナを980円くらいで作れないものでしょうか。スピーカーを買って格安ガルバノミラーを作り、レーザポインターを買って、自由自在に絵を描くことができるレーザースキャナを980円くらいで…作れないものでしょうか。

2013-06-03[n年前へ]

「ホログラフィック顕微鏡撮影」を一般用A4スキャナで実現する  share on Tumblr 

 「ホログラフィック顕微鏡撮影」を一般用A4スキャナで実現する、という話(Gigapixel Holographic Microscope Made From A4 Paper Scanner論文PDF)。異なる距離にいるアリやミジンコに対して、それぞれピントを合わせて再生してみたり…と、何だか面白い。



■Powered by yagm.net