hirax.net::Keywords::「網膜」のブログ



2012-06-14[n年前へ]

アップルの「Retina ディスプレイ誇大広告」がホントかどうか科学しよう!  share on Tumblr 

 『アップルの「Retina ディスプレイ誇大広告」がホントかどうか科学しよう!』を書きました。

 アップルが「Retina画面」と呼ぶMacbook Pro Retina・New iPad・iPhone4の画面の画素サイズを「このくらいの視力の人なら識別することができる」という「視力換算」したものが右のグラフです。
 アップルお得意の「誇大広告」は、それにダマされず、けれど(それを)楽しむべき、なのかもしれません。 嘘を丸呑みに信じダマされるのはただのアホですが、それを冷静に眺めていてもアホな(同じ)人間であることに変わりはありません。 だとしたら、「踊るアホウに見るアホウ、同じアホウなら踊らな損々~」という阿波踊りのように、ダマされず、けれど楽しむ、というのが風流なのかもしれない、と思います。

アップルの「Retina ディスプレイ誇大広告」がホントかどうか科学しよう!アップルの「Retina ディスプレイ誇大広告」がホントかどうか科学しよう!








■Powered by yagm.net