hirax.net::Keywords::「データベース」のブログ



2010-01-09[n年前へ]

「古写真」と同じ場所で写真を撮って「タイムトリップ」してみませんか?  share on Tumblr 

 「保存版 古写真で見る街道と宿場町 」という本がある。江戸末期から明治・大正初期という時期に、東海道・中山道・甲州街道・日光街道・奥州街道の各宿場町や、街道沿いの景色や街道沿いから見える景色を撮影した写真を集めた大判の本だ。そして、同じような場所を描いた浮世絵などもたくさん収録されている。

 この本を読んでいると、江戸時代に東海道(やその他の街道を)を歩いているような気になってくる。写真の中の百年以上前の景色の中にある質素な宿、その前を歩く人、そんな景色の中に自分が溶け込んでいくような心地に襲われる。

 ふと、こんなことを考えた。これからは、この本をデジタル化してケータイの中にでも保存しておき、持って歩くことにしよう。そして、古写真と同じ場所で景色を撮影して昔と今を重ねてみたら、時の流れを目にすることができるだろう。100年の昔と、今この瞬間を重ね眺めてみることができるだろう。

 あるいは、記念写真のように、自分もその中に写って見ることにしよう。そうすれば、過去と現在が重なる写真の中で、まるで自分がタイムトリップでもしたような気持ちになれるに違いない。遥か昔のモノクロの古写真の中に、あるいは、東海道を描いた色鮮やかな浮世絵の中に、自分が入り込むような不思議な気持ちになるだろう。

 「幕末・明治期 日本古写真メタデータ・データベース」なんていういうものもある。たとえば、幕末の頃に撮影された「上野 不忍池の写真」を見て、今よりずっと華やかだったことに驚かされたりする、のも面白い。

2013-01-29[n年前へ]

Wolfram Alphaに「ブラジャー」検索をかけてみる!?  share on Tumblr 

 Wolfram Researchが提供する知識(データベース)エンジンであるWolfram Alphaに「ブラジャー(bra)」という言葉で検索をかけてみました。すると、20世紀半ばから"bra"という言葉が使われることが増えてきたということがわかったり、あるいは、"平均ブラサイズ(average bra)" という検索をかけてみると、アメリカでは(研究報告によって異なるけれど)36インチCカップくらいで、ヨーロッパでは34インチCカップくらいらしい、ということがわかります。

 ちなみに、Wolfram Research の数式処理ソフト MathematicaはWolfram Alphaからデータを取得することができます。たとえば、右上の「ブラの言葉頻出度」は次のようなコードで取得することができます。 Mathematica

WolframAlpha["bra", "PodCells"][[7]]
 あるいは、こんなコードを実行すると、ブラジャー画像が得られます。
WolframAlpha["bra", "PodCells"][[5]]

 昔のこどもたちは、国語辞書や英語辞書で「エッチ」な言葉を繰り返しひいたものでした。21世紀もはや十数年、辞書の種類は変わっても、今のこどもたちも各種知識計算エンジンにエッチなキーワード検索をかけていたりするのでしょうか?

Wolfram Alphaに「ブラジャー」検索をかけてみる!?








■Powered by yagm.net