hirax.net::Keywords::「レール」のブログ



2010-04-19[n年前へ]

連結部分は電車が揺れる。  share on Tumblr 

 いしかわじゅん「漫画の時間」の、内田春菊「連結部分は電車が揺れる 」への言葉。

 この作品集では、春菊は四十歳前後の女性たちの、自分の人生や男や子供について、惑う心を描いている。みな、人生で一度立ち止まって考える時期にきて、惑っている。
 線路は、連結部分を通り過ぎる時には揺れるものだ。でも、それを通り過ぎればまたそれぞれの向かう方角に繋がって進んでいくのだ。そんな物語を、春菊は描いている。
 ただ、それが正しい方向かどうかを、春菊はあまり示さない。

2010-05-15[n年前へ]

夏はどこへ行った  share on Tumblr 

鈴木祥子の「夏はどこへ行った」から。

ふたりの夏は、どこへ行ったの?
レイルの音に、前髪が揺れる。

あの灯りがぼくの家だよ。
次のホ-ムで、サヨナラを言うの。



■Powered by yagm.net