hirax.net::Keywords::「Kurzweil」のブログ



2001-10-25[n年前へ]

紙の文化・産業のピークは10年後?  share on Tumblr 

 Ray Kurzweilの21世紀予測。高校時代、Kurzweil達が作ったK-250というピアノシンセが欲しかったなぁ。(リンク

2004-04-06[n年前へ]

今日の反応  share on Tumblr 

 クダらないけれど、体がどうしようもなく世代的に反応してしまうこの手の話

「ドモ,アリガト」と礼をいわれると,おもわず「みすた・ろぼっと」とあたまのなかで続けてしまう。
もちろん、YES. で、もちろん、そこで止まらなくエンドレスで。そういや、KORGのボコーダーを持ってた過去も…。今でも、MS-20, Poly-6, M-1が部屋に転がってるし…。Tomoya.comのtomoyaさんもKORGユーザーだし、何故だか理系にはKORGユーザーが多い気が。で、Kurzweil教授に憧れて情報工学に進もうと思っていたのに、なんで理学部に入ってしまったんだろう?と今気づく。
旧式のレジのガチャンという音を聴くと頭の中が7拍子になる。
 もちろんYES. で、歴史背景やそのレコーディングに関するウンチクを頭の中の誰かが勝手にしゃべり出す。
ムソルグスキーの「展覧会の絵」には「バーバ・ヤーガの呪い」という曲があると思っている。
 プログレが好きすぎて、No. だが、今でも宅急便で「こわれもの」という字を見ると、「ラウンド・アバウト」が頭の中で勝手にリクエストされてしまう。そのくせ、「ロンリー・ハート」だとクリエーション。
高校の友達に「天国への階段」のイントロが弾けるやつがいた。
 というよりは、ギター以外のヤツでも誰もが全員この手の曲は弾けるハズ。で、哀しいことにイントロからBメロまでの繰り返しになってしまったりしまいがち。うぅ。  from d2004


 で、もう一つの反応は S&G. ポール・サイモンは3フィンガーではなく、2フィンガーでギターを弾いていると知ったときにはちょっとびっくりしたもの。

2004-10-22[n年前へ]

KurzweilAI.net  share on Tumblr 

 Kurzweil Technology主催のサイトKurzweilAI.net. from Radium Software Development
KurzweilAI.netRadium Software Development



■Powered by yagm.net