hirax.net::Keywords::「新穂高ロープウェースキー場」のブログ



2001-12-09[n年前へ]

スキーが上手くなる方法(素直でない人向き)  share on Tumblr 

 とりあえず、100cm位のスキーでツインチップじゃない板(後端が丸くなってないの)を借りて、それで滑ってみるのが良いのではないか、と。
 素直な人だったら、その人の滑り方をよく見て、その人に向く滑り方を教えてくれる良い先生かなぁ。そうすれば、新穂高ロープウェースキー場のパノラマコースを片足で滑り降りるくらいはできますよ、きっと。
リンク

2003-01-25[n年前へ]

今日の新穂高ロープウェースキー場  share on Tumblr 


 新穂高ロープウェースキー場に日帰りで行ってみた。松本辺りまではとても良い天気だったのに、新穂高では天気は今一つの曇り空。下のゲレンデではたまに日が射したりもしたけれど、上のコースは曇りっぱなし。というわけで、天気は今ひとつだったけれどやはり滑りがいはあるし、ラングのバンジー1もOGASAKAのKEO'Sもなかなか良い感じだし、ゲレンデ内の温泉も気持ち良いし、もちろん満足なのである。
 少し気になったのが今年履いてるダンロップのタイヤ。例年はブリジストンのスタッドレスなのだけれど、今年はダンロップのを履いてみたが、コイツがこれまで履いていたものよりも滑るように思う。困ったものだ。

今日の新穂高ロープウェースキー場今日の新穂高ロープウェースキー場今日の新穂高ロープウェースキー場






2003-02-21[n年前へ]

新穂高ロープウェースキー場  share on Tumblr 


 朝一は極上のパウダースノー。雪が膝まであることも全然判らないくらい本当に軽い。2本目以降のゲレンデ下部では雪の重さを感じるようになって、三本目以降ではもっと重くなったけれど、とにかく嬉しくなるくらい気持ちの良い雪だった。

 山頂駅から第二ロープウェー乗り場まで15分で降りて、5分休んだ後すぐ次のロープウェーに乗る。1本/30分。全て新雪のおかげだけれど、やればできるのだ。もちろん、昼過ぎには温泉につかる。

新穂高ロープウェースキー場新穂高ロープウェースキー場新穂高ロープウェースキー場






2003-03-15[n年前へ]

最後の新穂高ロープウェースキー場  share on Tumblr 


 「最後の新穂高ロープウェースキー場」に向けた寄せ書き、です。この後、私も書き込んでみた。本当に本当にとても残念。

最後の新穂高ロープウェースキー場






2003-03-16[n年前へ]

新穂高ロープウェースキー場のカモシカ  share on Tumblr 

 「日曜日なのにゲレンデにほとんど人がいない?」「だけど、とても荘厳なゲレンデ?」「尾根づたいのパノラマコースは一直線に谷に落ちていくみたい?」「スキー場でかもしかをよく見かける?」
 そう、それが新穂高ロープウェースキー場。確かに閉鎖が納得できるくらいスキー・スノーボード客がいない。こんなに素晴らしいスキー場なのに。経営している会社のキモチもよく判るよな…。あぁ、とても残念。
 昼前からパノラマコースはコブがびっちりだけど、とてもピッチが綺麗で上手くなった気がするような滑りやすいコブ。滑り終わった後はスキー場内の人気のない温泉に入って、そしてぼうっとしているとカモシカをすぐ近くで見かけた。カモシカをここで見たのはこれで2回目。あぁ、とても残念。

新穂高ロープウェースキー場のカモシカ新穂高ロープウェースキー場のカモシカ新穂高ロープウェースキー場のカモシカ新穂高ロープウェースキー場のカモシカ新穂高ロープウェースキー場のカモシカ








■Powered by yagm.net