hirax.net::Keywords::「線路」のブログ



2010-02-15[n年前へ]

忘れられない瞬間は突然やってくる。  share on Tumblr 

 「青春18切符のポスター」から。(関連:旅少女

 旅は、予想できない。忘れられない瞬間は突然やってくる。列車に揺られ、ホームで待ち、改札口を抜けて歩き出す。その繰り返しのどこかで、何かが待っているんだ。

「線路(レール)の先の物語」
 1991年 夏 青春18切符

 レール、レイル、線路…色々な言い方がありますが、あなたの線路の先にあるもの、レールのさらに先にあるものは、一体何ですか?

「決められたレール」は無いほうがいい。

「何かを変える旅。」
1995年 冬 青春18切符
 現在、この文章を書いている hirax.netは、主として"Rails"というフレームワークを利用しています。それは、また一方で、人が「決められたレール」を好むということを示しているようで、一筋縄ではいかない確かな真実を現わしているような気がします。ふと、そんな複雑な思いに襲われます。

2010-04-19[n年前へ]

連結部分は電車が揺れる。  share on Tumblr 

 いしかわじゅん「漫画の時間」の、内田春菊「連結部分は電車が揺れる 」への言葉。

 この作品集では、春菊は四十歳前後の女性たちの、自分の人生や男や子供について、惑う心を描いている。みな、人生で一度立ち止まって考える時期にきて、惑っている。
 線路は、連結部分を通り過ぎる時には揺れるものだ。でも、それを通り過ぎればまたそれぞれの向かう方角に繋がって進んでいくのだ。そんな物語を、春菊は描いている。
 ただ、それが正しい方向かどうかを、春菊はあまり示さない。

2010-05-15[n年前へ]

夏はどこへ行った  share on Tumblr 

鈴木祥子の「夏はどこへ行った」から。

ふたりの夏は、どこへ行ったの?
レイルの音に、前髪が揺れる。

あの灯りがぼくの家だよ。
次のホ-ムで、サヨナラを言うの。

2012-10-13[n年前へ]

「前略、線路の上から」 ~ タイ・メークロン市場  share on Tumblr 

 メークローン線に乗り、終着駅「メークローン駅」で。「前略、線路の上から」~メークロン市場で。

 所場代が安い線路の上で店を開き、列車が通る寸前に店をコンパクトに片付け、そして列車が通り過ぎた直後に店を開く、そんな瞬間の(けれど日常の)エネルギーを手に入れる。

「前略、線路の上から」~メークロン市場で








■Powered by yagm.net