hirax.net::Logos::2012-08

2012-08-13[n年前へ]

its looking at things another way.  share on Tumblr 

 Appleを作った2人のスティーブの1人、ステーブ・ウォズは(WozとOzを掛け)「ウォズの魔法使い」と呼ばれた。「オズの魔法使い」を別の視点から辿る物語、10年近く前から続くミュージカル「WICKED」から。

You don't have to lie to me.
It's not lying... its looking at things another way.

WICKED
 境遇の全く異なる魔女2人の友情やボーイフレンドとの三角関係に焦点を当てながらも、肌の色の違いや動物たちに象徴させたアメリカ社会が抱える弱者への差別問題がある。湾岸戦争がきっかけで制作されたミュージカルであるという話もあり、「アメリカにはアメリカの正義があり、イラクにはイラクの正義がある」といった「表の正義と裏の正義」、「正義とは一体なにか?」といったところにメッセージを込めたいといった製作者の思いがあったという裏話があり、最後にはどんでん返しも用意されている。

ウィケッド

2012-08-19[n年前へ]

「(顔がわからないけど)河合隼雄に会いに行く」と「これでいいのだ」  share on Tumblr 

 「n 年前へ」から。n=4年前には、タモリさんに会う時間を持つ日が来るなんて、全く考えていなかった。

 河合捕捉計画を立てようと作戦会議を開いた。…ところが、戦闘的学友は闘争に忙しすぎて授業に出ておらず、河合の顔が分からないという。…仕方なく図書館で河合の著書を借り出し、後ろの方に載っていた著者プロフィールの顔写真をコピーして回した。

河合 隼雄捕捉計画
 週刊SPA!の福田&坪内による「これでいいのだ」という連載のタイトルから、ふと、タモリの赤塚不二夫への弔辞を思い出した。

「これでいいのだ」