hirax.net::inside out::08月06日

最新記事(inside out)へ  |   年と月を指定して記事を読む(クリック!)

2018年7月 を読む << 2018年8月 を読む >> 2018年9月 を読む

2000-08-06[n年前へ]

イタタタタ 

太陽の光がこんなに強いなんて…

そう言えば 

Fair is foul, foul is fairを訳したのがキレイはキタナイ、キタナイはキレイだった。ほぼ一年の時間は経ったけど、書いてる内容は全然進歩がないのかな?

2001-08-06[n年前へ]

マシンの間を自由に行き来… Having Lost Kittens 

 まだまだ作成中のneko.netでやりたいことはこんなこと。面白そう。(リンク

2003-08-06[n年前へ]

今日見た景色 

 昨日は「台湾風玉子焼き」や「新宿駅の地下」が、そして今日は仲良し親子が作った?「粘土細工のピザ」や「地下鉄の駅の風景」や「出張先の風景」といった景色を何処かで誰かが眺めています。全然違う場所で、共通点はhirax.netを眺めに来た人ということだけ、というところが少し面白いかもしれません。
 というわけで、いつでも今日見た景色」を募集中です。p@hirax.netではいつでも写真(絵だってもちろん結構です)貼付メールをお待ちしております。

美人フィルタiアプリ版 

 とりあえず、「美人・ブサイク」フィルタに美肌機能もつけたものをiアプリ版で作ってみた。携帯電話で動くと、ちょっとしたネタに面白いかもしれないからね。
 とはいえ、私はau派なので、明日実機での動作確認の協力者を職場で探してみることに。

花と空 

 「少し切り取られた空」と「少しピンぼけ気味の花」 

花と空花と空






2004-08-06[n年前へ]

「男と女のエトセトラ」 

 Tech総研「男と女のエトセトラ・ニュース」が今日から公開です。

 こんなニュースを選んだキッカケは先日知ったオッパイ・プリンです。とか言いながら、前回も「チタン製の埋め込むブラジャー」を選んでいたりするわけで、つまりは毎回そんな話題です。…なんというか、単にそんな話題が好きなだけなのかも…。うぅ。

2005-08-06[n年前へ]

「ブラジャーの型紙」 

ブラジャーブラジャーの型紙 某社にテレビ局が「ブラジャーの型紙を下さい」と言った結果、私にこんな「ブラジャーとブラジャーの型紙」と称するものが送られてきました。しかし…、ブラジャーの型紙ってこんな単純な形状なんでしょうか?これでは単純な円錐型になってしまうではありませんか…!? そんなロケット・バストの人なんて、少なくとも街中では全然見かけないような気がします。いえ、もちろん形状チェックなんかしているわけではないですが。

 しかし、これならマジンガーZのアフロダイAの方がまだ「ありそう」な形状のような気もしてきます…。とはいえ、こっちも単純な半円カップですけれど…。

 その後、

バストの形の金型にはめて熱を加えて成型をするため、カップ部分に縫い目を作らずにブラジャーを作ることができる
という情報を送っていただきました。

アニメ・ロボットのペーパー・クラフト 

山本たいしHP ロボットのオリジナル・ペーパー・クラフトや、アニメ・ロボットのオリジナル・ペーパー・クラフトが詰まっている山本たいしHP。機動戦士ガンダムのザクや、マジンガーZなどのロボットを紙で組み立てることができる。
 腰掛けてうつむいている鉄腕アトムのペーパークラフトなんか、なんだかとても良い感じ。もちろん目をつぶって何かを考えている方のバージョンで。

2008-08-06[n年前へ]

エクセルでシミュレーション Vol.7 「吉野家の法則 編」 

 「安い」「早い」「旨い」を兼ね備えたものは売れる、というのが「吉野家の法則」の第1法則である。けれど、それら3つのことは相反することが多いために(「吉野家のジレンマ」)、それら3つのうち最低2つのものがあれば売れることが多い、というのが「吉野家の法則」の第2法則だ。

 「表計算でシミュレーション」というお題で、この吉野家の法則の「安い」「早い」「旨い」を考えてみよう。

 まずは「安い」である。それを言いかえれば、「簡単に手に入れることができる」ということだ。まず、「表計算でシミュレーション」はこの「安い」という条件を非常に上手く満たしている。

  • 表計算ソフトウェア・エクセルを持っている人は多いから、必要な道具を手に入れることが簡単である。
 また、必要なものは決して道具だけでなく、その作業をするための理解力なども必要とされる。その理解に払うための労力・コストも、「表計算でシミュレーション」では安い。なぜなら、離散化された空間が表計算ソフト上のセルとして実感・体感できるからだ。これは非常に納得しやすい。だから、「表計算でシミュレーション」というお題では、「必要な道具をお金を出して手に入れる必要がない」「理解に必要な労力がさほど大きくない」という意味で、非常に「安い」。

 そして、次の「早い」である。これを言い換えてみると、「すぐにできる」ということだ。「表計算でシミュレーション」をする場合には、たとえば、時間的に変わらない(定常な)問題であれば、比較的簡単に計算シートを作ることができる。だから、すぐにできるようなシートを作ることができる範囲内では、「表計算でシミュレーション」というものはとても「早い」のである。ただ、あくまで「比較的簡単に計算シートを作ることができる範囲内では」ということが少し尾を引くのである。

 問題は、最後の「旨い」である。これは、多分、2つの意味がある。ひとつは単純に「実利的なメリット」だ。つまり、たとえば「すぐに仕事に使える」というようなことになる。そして、もう一つは「心としてのメリット」である。それは、たとえば「面白い」「意外だ」「へぇ~」といったような感覚を得ることだと思う。

 先の「比較的簡単に計算シートを作ることができる範囲内では」という先の制限は、これらふた種類の「旨い」と相反することが多い。それが、「表計算でシミュレーション」における吉野家のジレンマなのである。すぐに仕事で使うためには、「定量的に計算結果が正確である」ようなことが要求される。しかし、そうしようとすると、シートを作るのが面倒だったりして、「早い=すぐにできる」ではなくなりがちになってしまう。
 また、「早い=すぐにできる」ようなものは、比較的「当たり前」の計算結果が出てくる。たとえば、等方・等質的な空間でラプラス方程式で解いた静電界計算結果などは、「見た目にいかにも”自然”なもの」になる。それが”自然”なのだから、それでいいではないか、とも思う。しかし、その一方で、それでは意外性も何もなく、「へぇ~」「面白い」という感じを受けないのである。

 このように、「安い」「早い」「旨い」という吉野家提供の三つの評価軸から、「表計算でシミュレーション」を眺めてみると、「表計算でシミュレーションをする講習」が持ちがちな悩みが見えてくる。「早い」と「旨い」の兼ね合いの難しさが見えてくる。

 昨日の『エクセルでシミュレーション Vol.6 「夏にフライパンで卵焼き 編」』の場合は、腕が良いシェフ(I講師)吉野家の法則の3評価項目を見事に上手く兼ね備えているのである。

安い・旨い・早い






2009-08-06[n年前へ]

エクセル2007で綺麗なグラフ動画を作る テクスチャマッピング円グラフ(リベンジ)編 

 「エクセル2007で綺麗なグラフ動画を作る テクスチャマッピング円グラフ編」では、作成した円グラフ動画の縦横比・大きさが変化してしまい、綺麗な動画になりませんでした。そこで、今回は再度チャレンジし、今度こそ、綺麗なテクスチャ付き円グラフ動画を作ってみることにしました。それが下に張り付けた2つの動画です。

 最初(上側)の動画は、普通にテクスチャマッピングして、円グラフの各要素を切り離して回してみたものです(この動画はYoutubeに上手くアップロードできなかったせいか、途中画面の下側が変になっているようです)。そして、次(下側)の動画は、各要素をくっつけた状態で各要素に透過度をつけ透けさせてみた円グラフになります。

 今回は、ようやく綺麗な「テクスチャマッピング円グラフ動画」を作ることができたような気がします。

 (私がエクセルを使い慣れていないため、こう感じるのかもしれませんが)エクセルは繰り返し作業を簡単に効率化することができないため、私はあまり好きではありません。けれど、Excel 2007のグラフ機能を眺めていると、どれだけ綺麗なグラフを簡単に作ることができるか、これからも引き続き挑戦してみたくなります。

 参考までに、テクスチャマッピング付き棒グラフ動画もExcel 2007で作ってみました。それが下に張り付けた動画です。結構綺麗で見とれてしまったりしますね。

2012-08-06[n年前へ]

Macbook Air 2011内蔵SSD を外付けドライブにするSATA配線図 

 (たぶん、こういう感じなんだろうという)Macbook Air 2011内蔵SSD の SATA配線図を、(以前調べた配線図をベースにして)SSD基板を拡大鏡で眺めつつ、少し丁寧に描いてみました。それが下の図面です。

 というわけで、SSDが刺さるコネクタを用意して、この配線図に沿ってMacBook Air 2011の内蔵SSDを外部接続SATAドライブに改造してみようと思います。そして、さらにUSB-SATA変換アダプタでも使って、内蔵SSDを外部USBドライブに改造してみたいと思います。

Macbook Air 2011内蔵SSD の SATA配線図






2013-08-06[n年前へ]

「豆腐」と「おっぱい」 

 右の写真、皿の上に乗った豆腐に指を当てているように見えます。一体なぜこんなことになったのか…それは数分前に遡ります。

 飲み屋で「おっぱいのヤング率のオーダーが10の4乗パスカル程度なんですよね〜」という話をしていると、「えっ?そんなに柔らかい?」という声が上がりました。…その言葉は、(ヤング率の値で、柔らかさがすぐに実感できるのなんて…ある意味凄いぞ!?と感じさせつつ)当然のごとく「一体何を基準に”柔らかすぎ”なんて言えるんだー!?」とツッコミが入ります。…ちなみに、「そんなに柔らかい?」と思わずもらした人いわく、「だってゴムのヤング率が10の6乗くらいだから…」と呟きます。…念のために書きますが、おっぱいはゴムではありません。

 その後、「豆腐のヤング率は10の3乗パスカルくらいなんだからさ〜」という話になった時、飲み屋さんの店主が「はいよっ」と豆腐を瞬時のアドリブでテーブルに出してきたわけです。…もちろん、男どもがしたことは、豆腐のヤング率を(おっぱいとの比較を夢想しつつ)指で確認しているという・・・そんな風景です。

「豆腐」と「おっぱい」