hirax.net::inside out::2002年09月

最新記事(inside out)へ  |   年と月を指定して記事を読む(クリック!)

2002年8月 を読む << 2002年9月 を読む >> 2002年10月 を読む

2002-09-01[n年前へ]

デジタル蚊取り線香  share on Tumblr 

 アイデアが面白い。なんて面白いんだ。(リンク

オートアンカー&ペパクラアニメーション  share on Tumblr 

 便利そうなのでメモ。(リンク)(リンク

2002-09-02[n年前へ]

今日の名言  share on Tumblr 

 「そうじゃなくて、番組が後戻りしちゃうんだよ。ビデオテープが無駄になるんだよ」。  from 野坂昭如 to ハマコー in テレビタックル。 もちろん、どっちもどっちだが。

中国でgoogleが使用禁止になった?   share on Tumblr 

 知らない国へ行きたい、というあなたへ。(リンク

2002-09-03[n年前へ]

紙・かみ・カミ  share on Tumblr 

 そういえば、先週は「紙」がつきまとう一週間だった。ビッグサイト「プリンテック」で紙の商売をいろいろ眺めたり(それにしても、サカタインクスは技術マニアだなぁ…、なんていうか…)、「電子ペーパー」の合宿セミナーに参加したり、「紙でやる意味のあるモノを」という打ち合わせをしてみたり…。

ちょっと気分が超低空飛行  share on Tumblr 

 そんな時だって、ビールを飲む。

2002-09-04[n年前へ]

須藤典明裁判長  share on Tumblr 

 痴漢冤罪民事の裁判は「小谷真理・山形浩生裁判」の裁判長だったのね。Google一発で判る、このインターネットの便利さはすごいな、と。

2002-09-05[n年前へ]

ヤツらよく勉強してるよー  share on Tumblr 

 高速を走っていると、「私達は法定速度を守っています」というステッカーを貼って、120kmくらいで追い越し車線を走るトレーラーをよく見かける。そんなステッカーを見ると、「スピードを出すのはいいけど、そんなウソっこシールを貼るのは止めて欲しいなぁ」と思う。
 で、プロジェクト○の私の印象はそんなステッカーなのだった。富士山レーダーや胃カメラの回みたいに、主人公が結局その組織から出て行った回は別として、「それだけじゃないだろー」と言いたくなるのだった。
 当然のごとく、技術者が多い掲示板では今ひとつプロジェクト○の評判は良くない。が、不思議なことに(いやホントは不思議じゃないんだけど)技術の先生のメーリングリストでは評判が良いらしい。技術系以外では…、うーん、こっちはよく知りません。
 で、メンジョーさん曰く「ヤツら(テレビスタッフ)、よく勉強してるよー。一次帯電の後はここで除電してるわけですよね…なんて言われてビックリしたよー。プロセス屋かと思ったよー」だそうで、ちょっとうれしく笑っちゃいました。

2002-09-06[n年前へ]

北の国から  share on Tumblr 

 「純」って呼ばれると(吉岡秀隆が)、いつもどきっとしたんだよなぁ。(リンク)(リンク

2002-09-08[n年前へ]

久々の千本浜  share on Tumblr 

 気づいたら、三時間半くらいホッケーをしてた。もう若くないワタシにはちょっとキツイ。で、帰り間際にカナダから日本に戻ってきたカナダ人(元ワタシの英語の先生)と偶然会った。

すけすけTaskBar   share on Tumblr 

 タスクバーの透明度を調節するソフト。便利そうなのでインストールしたが、ちらつきがはげしくアンインストール。名前はいいんだけどなー。(リンク

2002-09-09[n年前へ]

細かくすると楽(粗く)になる? - ClearTypeの一番の秘密 - (2002.09.09)   share on Tumblr 

 Lab ClearType自主学習(仮)更新。あーマニアっく。(リンク

2002-09-10[n年前へ]

いちにのリサーチ  share on Tumblr 

 とても単純なのだけれど、サイコーに面白い。「オッパイ星人」でクリック率99%、「スクール水着」でクリック率98%、「ヤング率」でクリック率85%なのである。これはつまり、今時の「ヤング率」を調べる大学生は、ほぼ確実に「ヤング率」との出会いがすなわち「オッパイ星人」との出会いなのである。うひひ。
 from お笑いパソコン日誌(リンク

2002-09-11[n年前へ]

線数メーター 評価結果1  share on Tumblr 

 日本画像学会画質評価部会からの評価1が届く。富士ゼロックスの稲垣、阿部氏らによる評価。某特許は公知資料ありまくり、ということで。(リンク

三島のブックオフ  share on Tumblr 

 一言で言うと、「店員の声デカすぎ」 客が入ってきた時に毎回「いらっしゃいませー」と声をかけるのだけれど、声があまりにでかすぎる店員が一人いる。だから、とてもじゃないが耳栓無しには耐えられない。あれじゃ、拷問だー。頼むから、客の身にもなってくれー。

2002-09-12[n年前へ]

蒲田  share on Tumblr 

で韓国料理。痩せた香港人にそっくりだった友人が太った香港人に変わっててびっくり。

HEELYS  share on Tumblr 

 月曜の夜にHEELYSを買った。だけど、むずかしー。(リンク

2002-09-13[n年前へ]

intel Integrated Performance Primitives (IPP) library  share on Tumblr 

 これまでのintel画像処理ライブラリーは使用不可になってた。少し残念。

2002-09-14[n年前へ]

Mathematica -> Matlab  share on Tumblr 

 MathematicaのプログラムをMatlabに変換する作業とビールを深夜まで、で次にそれをPhotoshopのプラグインに実装する予定。MathematicaやMatlabとPhotoshopをつなぐインターフェースがあればなぁ。Mathlink辺りで挑戦してみるべきか?

2002-09-15[n年前へ]

ノートPCのデザイン  share on Tumblr 

 少し前からメインで使うノートPCをPortege3490からThinkpadT30に変更した。で、気づいたのがThinkpadT30のデザインはワタシに色んなアイデアを考えたり・色んなことをやる気を起こさせない、ということなのである。無骨で夢がないデザインは悪くはないが、なんだかツマラナイ。SXGA+のディスプレイはPowerbookG4の液晶よりずっと広いはずなのに、狭く感じるし。

ANY OLD PORT IN A STORM  share on Tumblr 

 刑事コロンボの「別れのワイン」の原題。最後に使われるポルトワイン(old port)にもタイトルはかけられていたのかー。なるほどね。 from hardでloxseな日々

2002-09-16[n年前へ]

通勤用新聞  share on Tumblr 

 新聞の紙の面積のうち、大体60%弱が広告だといいます。「大規模に印刷するような紙」の文化は広告費が支えている分がとても大きいわけで、広告のスペースなどを抜いてダイジェスト版にしてしまうとその分だけ「とても高く」しないとペイしない…。その値段でも消費者が満足するか…?
 と、そんな話がされていたのが先月末に参加したセミナーの一日目でした、ハイ。(リンク)(リンク

Sequel to "Grandfather's Clock"(大きな古時計 続編)  share on Tumblr 

 「大きな古時計」の続編の歌が有名ではないけれどあって、それも平井堅が歌うかも、という話。おじいさんの住んでた家を訪ねてみたんだ…、という曲。
There is hope for the small
there's a change for us all
For the mighty ones of Time, they must fall!
リンク)(リンク

2002-09-17[n年前へ]

Minox: Tiny new retro digital  share on Tumblr 

 とても可愛いレトロなデジカメ。買う、もうー、今すぐにでも買いたい。使わないと思うけど、絶対欲しい。from 安藤日記(リンク

2002-09-18[n年前へ]

Japanese weird & cute things   share on Tumblr 

 finite element analysis for big boobsなんてのが登場してて笑ってしまう、と。(リンク)(リンク

2002-09-19[n年前へ]

電子ペーパーでなくて電子ペン  share on Tumblr 

 PC用ペン型入力デバイス「io」。ペーパーにこだわるのでなくて、その役割を逆にペンに求めるという発想はとてもスゴイと思う。まさに、逆転の発想。これも絶対買う。(リンク

2002-09-20[n年前へ]

Photoshopプラグイン  share on Tumblr 

 これから一週間に一本ずつPhotoshopのプラグインを作成することに決めた。欲しいプラグインのネタ募集中、です。

2002-09-21[n年前へ]

当てはまる文字は何だ!?  share on Tumblr 

 探偵ファイルの挑戦状。成功報酬有り。で、書いてあるのはスワヒリ語。内容は有名な何かの歌の一部かな、多分。で、訳すと
    訪れるものがある
    いつの時も、喜びが訪れる
    いつの時も、幸せは音になる
    いつの時も、****-****
ていうような感じ。うーん、umri-habuでは変かな。あるいは、timeとlifeで韻を踏んでる何かの歌かな。するとrohoか?が、粗品ではやる気も出ないので、ここまでにしとこ。
 とりあえず、似たような感じで「オト」を入れながら韻を踏んでみました。(リンク

Sigma SD-9   share on Tumblr 

 ついに出た、と。 情報は何故か from グリーンテクノなかいの…。で、関係ないけどふと思い立って今月分のアクセスログからfujixerox.co.jpでgrepで1520アクセス、ricoh.co.jpでgrepで2910アクセス、でcanon.co.jpとepson.co.jpからはアクセス不可だし0と。ヘンなの〜。

2002-09-22[n年前へ]

PluginDLLから外部DLLを呼ぶ  share on Tumblr 

 photoshopプラグインはcdeclでないと動かない?で、作ってるDLLはstdcall呼び出し限定。そのせいなのかなんなのか上手く動かない。関数毎の指定も上手く動かない…。きっとホントは簡単なのだろうけど…。
 というわけで、値の受け渡しはメモリマップドファイルを使うことにした。どう考えても、とても間抜けな作り方なんだろうな。
 何はともあれ、PluginDLLから外部DLLを呼ぶようにしておけばずいぶん楽になることも多いかな、と。いや、簡単に言えばC++BuilderでPhotoshopのプラグインが作れる、だけなんだけど。(リンク)(リンク

2002-09-24[n年前へ]

Photoshop表計算プラグイン  share on Tumblr 

  Photoshopの選択領域を表計算ソフト方式で表示して、編集するプラグイン。画像の値をExcelで表示したり、Excelで作ったパターンをPhotoshopで表示したりすることができる。セルからのコピー、セルへのコピー、セルへの直接代入もできる。ちなみに、領域選択とセル直接入力はセルウィンドーの下部(ボタンの右の辺とか)をクリックすると切り替わる。また、データをCSV形式で出力することもできる。
 プレビュー画面で、選択領域確認後、OKを押すとセル画面が表示される。そこで、色々作業をした後に、もし値をPhotoshopに反映したい時にはOKボタンを押し、そうでなければCancelボタンを押すこと。Photoshopへデータを反映させたいのでなければ、基本的にCancelボタンを押すべし。また、選択している一つのプレーン、もしくは最初のプレーン(RGBであればB)のみがセルへ出力される。Gray,RGB,CMYK,Lab…などに対応。もちろん、8bit,16bit両方に対応。

 CSVf.8BFはプラグイン・ディレクトリのフィルタ・ディレクトリの中におく。photoshopDLL.dllはPhotoshopのアプリケーションがあるディレクトリの中に直接おくこと。画像解析やなんかをする人には必須アイテムになるのではないか、と。が、言うまでもなく作ったばかりなので、動作報告・非動作報告お待ちしております。
 というわけで、C++BuilderとPhotoshopの連携もできるようになったので、これから続々とプラグイン作成開始、です。ちなみに、開発日記も別途公開、されるかも。されないかも。(リンク)(リンク

2002-09-25[n年前へ]

どうしてニホンジンのオトコはオッパイスキ?  share on Tumblr 

 と、ユンソナが言ってた。あとは、「どうして人前でエッチな本を読める?」「どうしてそんなにワリカンするの?」

「木漏れ日」プラグイン「リン」 バージョンアップ  share on Tumblr 

 バージョンアップして、レイヤーの問題を解決したハズ。原因は初期化でのミス。初期化をミスると半透明の表示になるのがちょっと不思議。(リンク

できたかな?  share on Tumblr 

 プラグイン作成マシンと化したワタシのために、こんな制作日記が寄付されました。ありがたいことです。(リンク

2002-09-27[n年前へ]

Air China「中華国際航空」  share on Tumblr 

 いかにも古い飛行機は1時間半遅れで出発。って、このフライトは毎日1時間くらいは遅れてるらしい。なんだそりゃ。

PageRank 手法のすばらしい点  share on Tumblr 

 機内では「Google の秘密」を読む。面白い。「強連結ではないグラフを強連結にする」という辺りの処理はとてもシンプルでスマートで感動すらしそうだ。
 それに加え、仮想モデルで「できるはずだ」ということと、動くものを示して「ほらどうだ」ということの間には、天と地ほどの差があるのである、という文章になるほどー、と思うのだった。(リンク

2002-09-28[n年前へ]

朝の北京  share on Tumblr 

 第一の目標は、レンタサイクルを借りてあの自転車部隊の一人として町中を走る、こと。(リンク

天安門広場  share on Tumblr 

 派手に飾り付けられていて、ずいぶんと狭く感じた。ちょっとイメージと違うが、とりあえず天安門広場をヒーリーズで滑った。故宮でも滑りまくり、だー。(リンク

景山公園の仏像  share on Tumblr 

 大きな仏像の膝に、小さな仏像がのっている。チッコイ仏像はちょっとエラそう。(リンク

今日食べたもの  share on Tumblr 

 いまひとつだったもの、北京ダック。美味しかったモノ、北京ダックを作ったあとのスープ。

2002-09-29[n年前へ]

飛行機乗り遅れ  share on Tumblr 

 行列に並んでる内に飛行機のチェックイン締め切り。中国の行列最悪。北京滞在二日プラス決定。

2002-09-30[n年前へ]

中関村近くの裏道  share on Tumblr 

 夕方近く。(リンク

中関村でヒーリーズ  share on Tumblr 

 北京の電脳街。アジアの電脳街は、秋葉原・香港の一連の電脳街・バンコク・パンティーププラザしか知らないが、それと比べてはイケナイ。面白いモノは皆無だった。高いし。冷房効いていないし。
 が、ヒーリーズをするにはタイルも貼ってあって快適。というわけで、中関村でヒーリーズをしてきました。

今日食べたモノ  share on Tumblr 

 美味しかったモノ、塩味ラーメン。いまひとつだったもの、スープが入ってる肉まんみたいの。
 量が多いから、どうしても一日1食くらいになってしまうのが難点だー。