hirax.net::inside out::2001年04月

最新記事(inside out)へ  |   年と月を指定して記事を読む(クリック!)

2001年3月 を読む << 2001年4月 を読む >> 2001年5月 を読む

2001-04-01[n年前へ]

今日の共感 いろいろなInsideout、あるいはLiberation  share on Tumblr 

 ちょっと長い引用をする。
 「マンションの管理人さんが3月いっぱいでやめることになりました。私、というかマンションのほとんどの人は、この管理人さんのファンでした。

 お花が大好きな管理人さんのおかげで、マンションの周りは植木だけでなく、ハーブや、たくさんの宿根草が手入れよく育っているのです。マンションの前で、息子が自転車で転倒した時、救急車を呼んでくれたのも管理人さんでした。

 ところがこの前の、マンションの管理組合総会で、ひとりの住民の方が「管理人が女性なのは心もとないのでは?」と発言されたとか。委員の中では、当然、今までの管理人さんでお願いする意向だったそうです。でも、管理会社の方が、(たったひとりの!)住民発言に気を遣ったのか、突然、3月いっぱいで管理人さんの交代をさせた??ようです。(推測ですが)

 女性だからって、なにが「心もとない」のだろうか?と思います。掃除もきれいにやってくださっていたし、電気の交換だって切らしたこともないのに、って。

 きょうで最後の日だったのでご挨拶に行きましたが、私は残念でたまりません。午後に出かけようとしたら、玄関前の小さな門扉の間に、ラベンダーや、ペパーミント…のハーブの苗がたくさんおかれていました。きっと管理人さんです」  from Mido-diary 2001/03/31


 「女と男」も一つの「表と裏」かもしれないですね。そんな一見二つに分けられているように見えるものも"Inside out"に考えてみれば、やっぱり結局の所「同じ一つの表面」かもしれないですよね?
 ところで、Liberationは辞書を引くと「解放(運動)」なんて出ています。例えば、ウーマンリブはWoman Liberationの略ですね。あぁ、なんかそんなことを考えていると、またドラクロワの"Liberty Leading the People"が頭の中に浮かびます。
リンク

季節外れのサンタクロース  share on Tumblr 

 今日のサイト。(リンク

今日の衝動買い march Cabriolet  share on Tumblr 

 散歩の途中で買った。そんな自分にちょっとびっくり。色は当然ワインレッド。エスクードとの乗り分けはどうしよう?(リンク)(リンク

2001-04-02[n年前へ]

今日届いたメールから 「言葉に詰まったり」  share on Tumblr 

 「人間って不思議なものですね。書き(言い)たい時に限って、余計に言葉に詰まったり、することもありますね。」

 あぁ、そうですね。しかも素直には書けなかったりしますしね。

今日届いたメールから「側面」  share on Tumblr 

 「裏と表って側面でつながっていますよね。メビウスの輪もリボンの厚みを厚くすれば、ねじれたシワの入ったTorusですしね。」

 あぁ、そうかぁ。そんなことを考えると「側面」ていう言葉も深いんだなぁ… ちなみに、背景がEscherのLiberationです。

今日届いたメールから 「うれしいひとこと」  share on Tumblr 

 「今週もがんばりましょ」

 あぁ、本当にその通りです。ありがとうございます。

今日のBGM 鬼塚ちひろ「眩暈」と「edge」と  share on Tumblr 

 確か以前も使ったような気もするけど…(リンク)(リンク

2001-04-03[n年前へ]

ホントの話  share on Tumblr 

 「散歩の途中に車を買ったという話」はもちろん本当で、来週の終わりには納車される、との話。もちろん、何の考えもせずに買ったので(←ここらへんがちょっとそんな自分にビックリしたところ)、「お支払い?」と聞かれて「この(クレジット)カード使えます?」と答えたが、「カードは使えません」と言われた。ちょっと不便。
 だけど、「この(クレジット)カード使えます?」と答えたときは、限度額がちょっと心配だったが、今調べてみると楽勝だったようだ。もし使えてたら、ポイントが貯まったろうになぁ…

今日届いたメールから 「画像センシング展・国際画像機器展」  share on Tumblr 

 「浜松町の貿易産業会館4-6Fでやっていたときは、通路も狭く関係者(コンペチタ)が偵察にきたり、カメラ屋さんにボードのカタログ置かせてもらって、2時間もしたら、コンペのカタログも並んでいたり…。−−浜松町の方がおもしろかった−−」

 絶対、そうでしたよね。あぁいう雰囲気は本当に大好きでした。何か新技術って感じがした「あのワクワク感」はもう戻ってこないのでしょうか?

HyperNikkiSystemでお仕事  share on Tumblr 

 パラレルに色々な仕事をしていると、少しはメモっとかないと不便なので、HyperNikkiSystemを勤務先の自分の隠れサーバーInsideoutで動かし始めた。勤務先のネットワーク内で日記を書くのもちょっと変かもしれないが、どうしてどうしてなかなか便利だ。もちろん、themeはjikenbo+。

2001-04-04[n年前へ]

漱石という名前の由来  share on Tumblr 

 漱石は26才の時に、分家し北海道岩内村浅岡方へ「送籍」し、徴兵免除のために北海道市民になった。また、「吾輩は猫である」中には「送籍」という名の作家のことを自虐的に書いている。
 丸谷才一は「徴兵忌避者としての夏目漱石」に「日清戦争下にあたって、漱石がその送籍に対する自責の念から、精神的に不安定になってそれを執筆活動で癒そうとした」と書いた。確かに、前線に行く兵士がいる中で自分が「送籍」によって残っているということは耐え難いことに違いない。
 この話が真実であるかは誰にもわからないだろう。しかし、少なくともそれが部分的にでも真実でない、ということもやはり誰にもできないだろう。

2001-04-05[n年前へ]

トラウマ・トラウマ その1  share on Tumblr 

 そういえば、私は小学校の低学年の頃は長野の高原にある分校に通っていた。本当に絵に描いたような分校だった。
 そういえば、何かの授業で「家の仕事」を調べる宿題があった。もちろん、家が農家でないのは両親が雑貨屋をやっている子と私との二人だけだった。
 授業の中で、色んなドリルがあったように思うが、終わるのは私はいつも後ろから数えた方が早かった。つまりは、分校なので生徒の人数はものすご〜く少ないにも関わらず、私より先に終わる人達ばかりだった。そんな中で、特に今考えてみると本当にスゴイなぁと思えるような人が二人いた(クラスの人数が20人もいないのに)。そして、彼らは二人とも長男だった。
 で、私はしばらくして東京のベットタウンに引っ越した。あの二人は

今日届いたメールから 「ざるのような考え」  share on Tumblr 

 「だまし絵実現の仕掛けにつきましては、言われてみれば当然可能なアプローチであり、すぐに納得できるものだったのですが、それまで自分がなぜ「不可能だ」と決めつけてしまっていたのかが、考えてみれば一番の不思議でした」

 私はよく頭で先に考えてしまいがちです。だけど、そんな考えなんて外れることはとても多いです。だから、その気持ちはとてもよく判ります。

2001-04-06[n年前へ]

今日買おうと思った音楽  share on Tumblr 

 「世界の車窓から」のテーマ音楽。

Robocar  share on Tumblr 

 確かに、スゴイ。これを見て、うれしくてうれしくて大笑いしないわけがない。 from お笑いパソコン日誌(リンク

今日届いたメールから  share on Tumblr 

 「自分の直感を信じて実行すれば良かった。」

 「感覚」ってとても大事ですよね。それがなかったり、それを尊重しない毎日なんてとてもつまらない世界だと思いますもの。って、それを教えてもらったのは私の方でした。

2001-04-07[n年前へ]

私の恋愛価値  share on Tumblr 

リンク) 恋愛価値は 1130万5715 beau。「交換日記級」(20段階中14番目)。

総合評価
 hirabayashi さんは「包容力」の価値が最高値をつけました。包容力がある人は年下の彼氏彼女をつくるとピッタリとハマる傾向にあります。あなたはいわゆるオトナな人、優しい人です。大きな心に「呑気」が加わると一転して利用されかねませんが、しかし些細なことを気にせず相手を深く信頼できるタイプのあなたには安定した恋愛が常に期待できます

 全体的な数値ではhirabayashiさんはいたって平均値です。みんなが思い悩むことに悩み、それなりに欠点も抱え、恋愛が楽しいときもあるしほどほどに彼氏彼女もできるけど、どうもパッとしないと感じているのではないでしょうか。抜群の恋愛センスでもない、アブノーマルでもない、そんないたってフツーのあなたを羨む人だっているはずです。ほどほどに向上心を保ちつつ、ほどほどで満足しておきましょう

★恋愛要素ごとの評価★(S、A、B、C、D、Eの6段階評価)

恋人   評価「C」
結婚   評価「E」
環境   評価「D」
エッチ   評価「D」
ルックス   評価「E」
包容力   評価「A」
過去   評価「B」
テクニック   評価「E」

 ふ〜ん。私に「いいかげん大人になれ」と言う人がいても、私が大人だと言う人がいるとは思えないが。

電子メールは手紙か会話か  share on Tumblr 

 「>などの記号を付けて自分の分を引用されるのが、つっかえされたようで不愉快という意見が多い」 ふ〜ん、私の感覚とはずいぶん違うな、と。私の場合だと、自分の言葉あるいは相手の言葉のどこを聞いているのかが判ってとても良いのだけれど。逆に、相手の自分に対する反応が判らないと、とてもやりづらいじゃないの。何に付けても、ねぇ。
 ってことは、私の思う電子メールは会話に近いのかな?私の書くメールは、全然会話調ではないと思うのだけれど。 from 朝日新聞 お作法不作法 田代温

今日買った本 掌の中の小鳥 創元推理文庫  share on Tumblr 

 加納朋子。文庫版発売。ハードカバーの方はもうほとんど手に入れられないので、これを待ち望んでいた。解説も素晴らしい、と思う。

2001-04-08[n年前へ]

今日届いたメールから 「ストッキング越しの下着」  share on Tumblr 

 「でも、生足ならともかく「ストッキング越しの下着」が見えたとしても、あまり感動的じゃないと思うのですけれど?(笑)」

 そうじゃないところが、男心の素晴らしいところです。ハイ。むしろ、「ストッキング越しの下着」だから喜ぶ人も多いと思います。ホントーに。いえ別に私がそうだと言ってるわけじゃないのですが。

今日読んだメールから 「有害パラダイス」  share on Tumblr 

 「先日何気なく社内からまだ消してはいなかったwww.hirax.netのブックマークを選択すると...あれ?見える。あの忌まわしき画面は現れず、ちゃんと表示されるではありませんか。ああ、やっとwww.hirax.netの素晴らしさを理解してもらえたか...と安堵いたしました。しかし、ふと疑念が...何故?
 そこで色々試してみることにしました。アングラ・アダルトサイトを中心にいくつかアクセスしてみると、全て見えるではありませんか!問題なく。なんと我が社ではWebSenseの使用を止めてしまったようです。」

 なるほど、自動BCCシステムを導入した某社とは大違いですね。あれっ、と書きながら思ったがWebSenseにhirax.netが有害サイトと認定されたならそれはそれで問題だぁ。

今日読んだWEB日記から 「奇跡」  share on Tumblr 

 それは奇跡でもなんでもなくて、そんな風に探してくれる人がいることも含めて、それもやっぱり本人の力と私は思います。ハイ。

2001-04-09[n年前へ]

今日届いたメールから 「でりんじゃらす No.1」  share on Tumblr 

 風になびくスカートですが、開くのは、「フレアスカート」or「プリーツスカート」くらいだと思います。もちろん、軽い素材のものが一番です。冬の重いフレアスカートでは、経験上なびきません。
 そのわりに、一番でりんじゃらすだったのは、中学の学生服(冬服)でしたけれども(笑)この学生服は、5cmくらいのプリーツで、ロング(ひざ下20cmほどはあったかしら?)でした。軽い・・・わけではなかったのですが、どーしてあんなに開くのか、とずっと思っていたので、原因を追求していただけると、うれしく思います。

今日届いたメールから 「デジタルデータの著作権」  share on Tumblr 

 デジタルデータって最低何ビットから著作権とか主張できるのかなとか思いました。数字に著作権って無いのでしょうか。

 そういえば、音楽のパクリは二小節以上から、というのは俗説なんでしょうか、やっぱり。

今日の大笑い  share on Tumblr 

 某協会から講演の依頼が来たが、内容を見て大笑い。その講演内容で私に二時間弱も喋れるわけがないぞ、と。それどころか、こっちが教えて欲しいくらいだ。いや、むしろ苦手すぎて教えて欲しくないくらいだ。「トナー・帯電・挙動」などのキーワードは確かに良いのだけれどなぁ。くそ〜、このおかしさは絶対に伝わらないだろうなぁ。

2001-04-10[n年前へ]

今日届いたメールから 「カラーマッチング下着の色編」  share on Tumblr 

 「あの・・下着の色ってスカートの色に合わせていますよね。だから、ぜんぜん識別つきにくいと思うのですけれど・・。」
 それはホントーですか?ということは、赤いスカートを履いている人は、赤い下着を履いているということですか?「ねぇねぇ君どんなパンツ履いてるの?」と聞かずして、下着の色が判るということでしょうか?

ニガシオ  share on Tumblr 

 そうかぁ。
「うん、そうだ、そうだよね。
そんな風にうなづきながらポンと出来たのが、この『ニガシオ』です。」
 そうかぁ…(リンク

2001-04-11[n年前へ]

世界征服と新宿鮫  share on Tumblr 

 「新宿鮫」を読み終わったばかりの某さんと何故か世界征服の話。
 今日の背広姿はホントにホントにカッコ良かった。が、どうも新宿鮫の影響が…。

2001-04-12[n年前へ]

スラップショットは永遠に  share on Tumblr 

 日光バックス4ヶ月の記録。11人中7人がアイスバックスを止めて会社に残り、残り4人は会社を辞めてアイスバックスに残る。 from ニュースJAPAN。 

2001-04-13[n年前へ]

マーチ・コンバーチブル  share on Tumblr 

 昨日から乗り始める。あぁ…気持ち良い。

2001-04-14[n年前へ]

今日届いたメール 「トイレ作法編」  share on Tumblr 

 「女性が立って男が座るのが常識の国もあります。
 私の育った日本のイナカ(穀倉地)では、今80歳以上の人は小は男女ともに立ったまま行うのが普通でした。さすがに大は座る(しゃごむ)のですが。そういう風に風に育てたれた私は、やはり女が座っての小がなじめないままでいます。
 パンツ(下着)というものも、20年位前はイナカのお年よりは着ませんでした。女は腰巻、男はふんどしは巻きますけど。それで、女がもよおすと、着物(スカート)のすそを少し持ち上げて出すのです。厠(トイレ)のつくりも、そのようになっていました。昔は。」
リンク)(リンク)(リンク)(リンク)(リンク
 日本がこんなに狭くなったのはいつ頃からなのでしょうか?

今日届いたメール 「スカート編」  share on Tumblr 

 「男がスカートを着て、女がズボンを切るのが常識の国もあるようです。欧州のほうでは、男の人がスカートを着るのがさほど奇異でないですよね。スコットランドでしたっけ?バグパイプを扱う人はスカートですよね。
日本でも、浴衣や着物は、見ようによってはワンピースですよね。はかまはキュロットスカートに見えませんか?(強引!ですね。)
 ワンピースといえば腰のベルトがつかない形のは、見た目よりも風通しが良くて、夏はすごく楽なのですが、冬は寒いです。男の人にも是非夏の仕事着省エネルックで採用していただきたいです。よく高校野球の応援で上半身裸の人がいますが、こういうときにワンピースは一番良い服だと思います。
 いつのまに、日本では、男はズボン、女はスカートになったのでしょうか?」

 剣道をやってた頃、ノーパンで袴を履く先生も数多くいました。横から見えるのがちょっと、いや結構なんだかなぁ、状態でした。

今日のBGM 明日があるさ ジョージア編  share on Tumblr 

明日があるさ 明日がある
若い僕には夢がある
いつかきっと いつかきっと
わかってくれるだろう
リンク)(リンク

ふと思ったこと 周りは鏡?  share on Tumblr 

 あぁこの人はスゴイなぁとか、この人の手伝いをしてみたいなぁ、と思う人とたまに出会う。だけど、そんな人は何故かみんな「周囲に恵まれただけで、私の力じゃない」と言う。周囲に恵まれたのは偶然じゃない、とその人達を眺める私は思うのだけれど。

2001-04-15[n年前へ]

ハッピーサマーウェディング  share on Tumblr 

 中澤裕子 最後のハッピーサマーウェディング。ちょっと、涙。from MUSIX

PC不調  share on Tumblr 

 SUPER MICRO 370DE6 Windows2000上で全くUSB動かず。USER'S FACTORYのWEBとは違う。
 計測用のメインのNT4も絶不調。ディスクアクセスがらみがすごく変。この変さは何だ一体?

赤カブ?  share on Tumblr 

 確かに「赤いカブリオレ」だけど、略して「赤カブ」は止めて欲しい。ウチの車は検事じゃないっつの。

室内灯はないのかぁ  share on Tumblr 

 マーチカブリオレには室内灯がない。当たり前なのかもしれないが、最初戸惑った。

2001-04-16[n年前へ]

浮世絵ギャラリー  share on Tumblr 

 ちょっといいな、と思った。(リンク

DARWIN X86リリース  share on Tumblr 

リンク

酒と泪と男と女  share on Tumblr 

 ちょっと早すぎる。どんともそうだったけど…

2001-04-17[n年前へ]

今日のビックリ 英語教育編  share on Tumblr 

 小学校三年生から英語の授業があるのデスカ?何と、うらやましい。

2001-04-21[n年前へ]

今日のメモ Testing Web Sites with Eye-Tracking  share on Tumblr 

リンク

昨日のビックリ  share on Tumblr 

 友人が「私の友達が2ちゃんねるのオフ会がきっかけで彼氏を作った」と言っていた。いや、そのこと自体はビックリではないのだけれど、「2ちゃんねるのオフ会」ってどんなのだ?

2001-04-22[n年前へ]

先週発掘されたもの オルゴールの箱に入れたもの  share on Tumblr 

 これはずっと昔に「夜にちょっと考えごとをしながら散歩をする感じ」で作ったもの。作った時のメモをみると曲の仮タイトルは「夜歩く」になってるけど、ディクスン・カーじゃないのにね。
 ところで、こんなオルゴールの箱をそっと開けてみると何が入っているのかな…(リンク

北山 修  share on Tumblr 

 この間の話は間違いで、所属大学は九州大学教育学部でした。ただ、東京近辺でも講演会はあるようですね。知らない人のために書いておくと、元フォーク・クルセダーズ。(リンク

今日のメモ カノン・コード  share on Tumblr 

 こんなCanon Codeは良いのだけれどね。(リンク

2001-04-23[n年前へ]

今日読んだ「Dreams come true」  share on Tumblr 

 進藤 「仕事で理想的なパートナーに巡り会う秘訣なんてありますか?たいていみなさん『運だ』っておっしゃるんですけど。」
 その後のドリカム中村の台詞は今発売されてる週刊アスキーの「えっ、それってどういうこと?」を読むのココロだ。それにしても、やっぱりそれは『運』じゃないよなぁ。

円周率  share on Tumblr 

 教科書で円周率が3になるというのはデマとのこと。円周率はあくまで3.14を使うとの話。ふむふむ。 from 週刊朝日。

今日の死兆星  share on Tumblr 

 6時〜裾野。10時に裾野出発。13時〜取手で打ち合わせ。17時取手出発。20時〜裾野でうち合わせ。諸々の作業の後24時帰宅… 夜空に輝く星、あれは死兆星か?

2001-04-24[n年前へ]

なにかあったら500円  share on Tumblr 

 わきめも(01/4/23)。サイコーです、ちょっと泣けましたが… だけど、私も発泡酒人生です。(リンク

2001-04-25[n年前へ]

単数形・複数形  share on Tumblr 

 Dreams come trueとDream comes trueだと、やっぱり前者の方が良いザンス。夢が一つだけなんてつまらないし。

2001-04-26[n年前へ]

今日の占い  share on Tumblr 

 私は「エンマコオロギ」。(リンク

2001-04-27[n年前へ]

秘密のCafe  share on Tumblr 

 仕事中にも関わらず「秘密のCafe」で一休み。周りにちらほらとお客さんがいるような気も。おやおや、あそこに見えるはわきさんではなかろうか、と。見えるような、見えないような。

今日のペコタブ  share on Tumblr 

 はお守りにして飾っておこう。あぁ、他にもこんなにあるんだぁ。(リンク)(リンク)(リンク

2001-04-29[n年前へ]

WEBとメールの文章と本人と  share on Tumblr 

 そういえば、少し前に「WEBやメールの文章の印象は実際に会う時の印象に比べて冷たい感じがする」と言われた。ふ〜む、自分ではよく判りません。他の人はどうなんでしょね?
 と書いて、サーバーにこのファイルを転送しようとしたら、他の日記の今日の分にほとんど同じ内容が書かれていて、その偶然というかなんというかにちょっとビックリ。

ちょっと別の名前で  share on Tumblr 

 ****.hirax.net(仮名)を立ち上げた。内容は着実に作っていこうかな、と。

2001-04-30[n年前へ]

今日のBGM なにしてんの SURFACE  share on Tumblr 

   動き出さなけりゃ そう 始まらない
   明日も似た事で悩むぐらいなら
   動き出さなきゃ始まりゃしないでしょう?

 「お水の花道」の再放送を見ながら。この曲で背中を押された人は多いだろうな、と。(リンク